2013年11月8日金曜日

新店舗に向けて ~家具屋が作る建具③~

マサオ



山は随分と冷え込んできました

オーダーをこなしながらコツコツ内装やってます



入口はいって右側にシステムキッチンがあります

生活感丸出しになるので仕切りを設けました

ガラスを使うと圧迫感がなくて良いですね


















段付枠構造と色目からしてベースは洋風ですが昭和レトロガラスをはめることで一味違った雰囲気に仕上がりましたよ

腰高と天の位置に細長い棚板(銀杏)を挟みました

銀杏の木は肌がとてもきれいで清潔な印象を与えてくれます

高級まな板の材料としても使われているんです

特有の粘りがあって刃欠けを防ぎ防菌効果もあるとか

枠が無機質なので動きを付けたくて耳付きにしてます

※耳とは・・・
丸太の外縁部
丸太の一番外側の部分で表皮に最も近い部分です


冬が来るまでにはと思っていたのですが

そうスムーズにいくものではないですね~

とにかく寒さをどうにかしなくては!





2013年9月29日日曜日

新店舗に向けて ~家具屋が作る建具②~

マサオ



ようやく

ようやく店舗となる入口の扉が完成しました

いままで仮の扉で過ごしてましたが一年越し
















構造もオリジナルで何か参考にしたわけではないのですが

ジャンルはどこの国の感じなのか

とにかく

いい感じで出来ました!

しかしご覧のとおり鍵は付いててドアノブがないので未完成です

いい感じのドアノブ見つかり次第取り付けます

巡り合い

















ガラスはモールガラス

古い引き戸建具から拝借しました

縦使いが多い?ですが横に使ったらまた違う印象

今まで張りぼての板を扉として使っていたので

昼時は外光がしっかりとれて部屋も明るく過ごしやすいです


扉が揃ってきたので一気にお店っぽくなってきました

しかしまだまだ準備が必要です

オーダーもこなしながらなので進めるのも時間が掛かります

ゆっくりはしてられませんが

急ぐのもどうかと

モノづくりは巡り合わせ



2013年9月26日木曜日

新店舗に向けて ~家具屋が作る建具①~

マサオ



秋の到来とともに冬に近づいていることを実感します

ということで

店舗内装も兼ねた寒さ対策を開始です

工房と事務所(店舗予定)をつなぐ出入り口に建具を作りました























【上部解説】

大正時代に建てられた家屋の玄関上部に収められていた建具をリサイズしてはめ込みました

中心部には照明を設置できるようにガラスカバーが施されてます

【扉解説】

古いパイン材使用

ガラスも現行では製造されていないガラスを使用しました

渦巻きってのが柄の名前みたいです そのままですね

金具はすべて真鍮に拘りました

取っ手は昔の浴室?や水場で使用されていたとされるガラス製を取り入れました























事務所側の様子

室内は白を基調としてます

裏側はまったく違った印象

意識してなかったのですが大正モダンな雰囲気になりました



店舗のデザインは敢えて描かずに限られた時間内で瞬間的に または理想としていたカタチをその時のタイミングで造形していきます

したがって完成形の全貌が見えないまま手を動かします

折角こんな山奥まで来ていただくのですから

来ただけでも値打ちのある店構えにしなくてはと

そういう想いで 楽しく作ってます





2013年9月4日水曜日

止まりません

マサオ



スキマ家具屋 仁王門店は閉店いたしました

セール期間中は多くの方々が店舗まで訪れていただきまして

嬉しかったと同時にさみしい気持ちにもなりました

笑顔であたたかく 時にはさみしさを共有し見送っていただきました

ありがとうございます



お店をはじめて4年と半年

漠然とした目標を持ちひたすら家具を作り続け

毎度毎度 作ったことのないモノを作り続けた日々

家具屋らしからぬ事業展開もありました

これから先もずっと続いていくことでしょう

だから面白い 止まらない



思いがけない事情により急遽閉店となりましたが

新しい展開の幕開けとなります

準備に暫く時間が掛かります

新店舗完成まで暫しお待ちください

今度のスキマは一味違います

乞うご期待!


2013年8月16日金曜日

SALE!SALE!!SALE!!!

マサオ



いよいよ明日からスキマ家具屋 夏の大セール始まります!!

セールって打ち出すのは好きじゃないのです

すべての商品に思い入れがあり 相当な時間をかけてひとつずつ作ってますから

次の行動に移すのに商品保管ができないのでやむなく特別価格にて販売することになりました




『DRIP ROOM』 の会期は8月17・18・24・25日の4日間!

営業時間は 12:00-19:00 です

セール表示以外にもお得な商品がございます

早い者勝ちです

是非ご覧になってくださいませ!




初日はレアなこの人も来ますよ↑

お見逃しなく



2013年8月14日水曜日

一年が過ぎる

マサオ



大雨の災害から今日で一年が経ちました

朝から嘘のような晴天です

いつものように制作に励んでいます

最低限の機械を揃え 残ってくれた建物を改装してなんとか仕事できています

必ず復興してやる と強い意志を以てここまでやってきました

その原動力になったのは 多くの方から励ましや手助けがあったからだと

今この環境に身を置き実感しています

感謝しきれないほど感謝

今月末には店舗の移転があったりとまだまだ安定感がないのですが

着々とステップアップしていると感じております

今後ともスキマ家具屋をどうぞ よろしくお願い致します



ながくつづく スキマの世界を楽しみにしてください

2013年8月11日日曜日

スキマ家具屋 店舗閉店のお知らせ

マサオ



このたび スキマ家具屋は8月末日をもちまして店舗を閉店することとなりました。

全く自身も予定していなかっただけに日々バタバタしております。

現在スキマ家具屋店舗は仁王門アパート1Fに構えております。

アパートの老朽化が原因で1Fにあるこのスキマ家具屋にもこれまで様々な影響が起こっておりました。

先月に大きな出来事が起こりましたので それを機に残念ですが仁王門店を閉店致します



思い返せばこの店がホントのスタートで

プロとしてやっていこうと心に誓った場所でした

いろんな経験もさせていただきました

気の合うスタッフ達にも巡り合い

店舗周辺の方とも仲良くしていただき

そして大勢のお客様ともお会いできました

このスキマ家具屋はとても入りづらいお店だったと思うのです

店舗としては失格ですが

なんだか性格の合う どこかしら似た体質の方がお越しいただいていたように思います

書き綴っている今この店内 見渡すと寂しくなりますが

次に向かいます

私はまだまだやりたいことが沢山あります

恐らく生きてるうちには全部できないと思います

これからのスキマ家具屋

どうか長い目で見守っていてください



そして



初?となる夏の大セールを開催いたします!

最終イベント DRIP ROOM  ←ちょっと意味深 

会期は短いですがご来店される方と濃厚な時間を過ごせたらと思っております

今までの感謝の意を込めまして特別価格にて販売致します

最大50%OFFの品もあり!是非この機会をお見逃しなく!!



※移転先・今後の活動に関してはHP・ブログにて公開します。



『DRIP ROOM』 の会期:8月17・18・24・25日


2013年7月13日土曜日

第一回 スキマワークショップ


マサオ



家具のオーダーをしていただいたお客様から

「今度は自分で何かを作ってみたい」

そこで以前より希望されていた洗面所に設置する姿見を制作することになりました

大阪から工房へお越しいただくということなのでお車かと思いきや

まさかの自転車(変速無し)

大阪から京都も然る事乍ら 工房の山越えは余りにも険しく危険だとお伝えしたところ

それでもチャリでと言うことで

当日

早朝にも拘らず私たちより早く到着されており睡眠まで摂っておられました

生まれながらにして強靭な肉体を搭載しこの世に、、、、、と一人考えつつ

制作スタート

許された時間は一日だったのでスタートより急ピッチで作業したと言い訳しつつ

画像は一切ございませんが

お昼休憩

得意?のクックパッドマーボー豆腐定食をみんなでつつきました



左:スタッフ中川氏

仕事した後の飯は抜群にウマイ

自然と笑みが込み上げてきます



食事後は男一列でお片づけです

後半戦

黙々と作業を続ける三人

気の遣うような会話なんて要らないんです

姿見もどんどん進みます

思い描くイメージとそれとは異なった現実を感じつつ手を動かすのです

図面なんて描かなくたっていい

好きな色合いや形は もう知っているのですから



ようやく完成

初めて作ったとは思えない完成度で商品にしたいくらいでした

モノも見事でしたが もぅそれを超えるくらいの満面の笑み

これを一番見たかった


最後に

お客様より頂きましたお土産

スイーツ好きの男三人は仲良くチーズケーキを嗜みました

まるで女子会のようですね

そして

お客様はまたしても自転車で帰っていかれました

圧巻です



はじめはワークショップなんてできるかなぁと一抹の不安はあったものの

スムーズに進みました

これは作り手の「作りたい」という強い目標が良い結果に繋がったのではないかと思います

あぁ よかったです

お店も少しずつ工具を置こうと思ってます

小さなものになりますが店舗でもワークショップできる環境にしていく予定です

皆さま どうぞご期待ください

2013年7月4日木曜日

これからのスキマ

マサオ



この間もお知らせしましたが今月よりスキマ家具屋の営業時間が変更いたします

再度ご報告します

営業日 毎週土・日

営業時間 12:00~19:00

7/6(土)よりこの営業時間でスタートです

内装が変わりました

怠けていた訳ではございませんが

随分と店舗に対して無頓着になっていた日々を反省しつつ

もっとモノづくりに専念できるように店舗奥を工房にしました

工房といえども まだ何も工具は置いておりませんが少しずつ増やしていきます

営業中は私か 制作を共にしている中川のどちらかが常に居るようにします

店舗にお越しいただいた方にも作り手とお話したり制作の様子を見ていただくことで

今までよりもっとスキマスタイルを身近に感じていただければ幸いです

楽しい出会いを願っております

また家具修理やオーダー家具について 店舗を始める方のアドバイスに至るまでご相談に応じます

お気軽にお越しくださいませ

 
 


カフェですが

現在の店舗の様子からして寛いでマッタリとお茶できる場所を設けておりません

唯一座ってゆっくりできる場所としましては 新しくできた工房の中です

。。。

詳しくはスキマ家具屋の是非お立ち寄りいただき スタッフにお尋ねください

では

週末お待ちしております



2013年6月28日金曜日

スキマ家具屋よりお知らせです




■7月から営業日の変更

営業日 毎週土・日

営業時間 12:00~19:00


■スキマカフェ メニュー及びスペースの変更

店内改装のため カウンターを撤去します

継続してドリンクのみのメニューで営業します



さまざまな実践を積み重ねて変化しつづける日々

その経験がお店の空間へ反映しようとしています

今後ともスキマ家具屋をよろしくお願い申し上げます




2013年5月29日水曜日

豊かって なんだろね

マサオ



『 フルオーダーメイドの家具 』

聞くと高額なイメージです

なぜなら量販店や大手メーカーと違って一品モノだからです

同じものをたくさん製造することにより材料コスト削減・生産効率が上がるから低価格で提供できる

他にもいろんな事由があるかと思いますが省略



誰しもが頭で理解しているオーダー家具と市販家具との違い

ただ

高いから良いモノ 安いから悪いモノとは限らず

最近では逆転しちゃってるんじゃないか?と思うモノまで出てきている

いや いつの時代もそうなのかもしれないが

多々 驚くことがあるのです



私は自信を持って ご依頼主にとって良いモノをつくっている!

ただ気に入っていただけたか わからぬが!

常々そういう思いです

気持ちだけではいけません

良さを解ってもらえるように日々自分が良いと思うモノを作り続け それを広める努力をしなければ



オーダー家具をご依頼いただくことは最近 ほんとに多くなりました

ご依頼主とどういう工程を経て良いモノが作れるかが課題です

もっと気軽に自由な発想でご依頼していただきたいのです

そういった思いからスキマ家具屋では図面・デザイン料は一切頂いておりません

図面など描き直したりするだけでどんどん料金が上がっていきますよね

お見積りだけで料金取られることだってありません

そういった余分な料金はサービスいたします

気に入らない場合もあると思いますので断っていただいても全然オッケーです

こちらも作り方を考えることで非常に勉強になります

ただし

図面といっても簡単な寸法を描いてご提示するだけです

立体・3Dなんてできません

普段は描き直しも殆どありません

ご依頼主からは用途・仕様・サイズ・雰囲気・仕上げ・予算を聞くくらいです

ですからスキマ家具屋の店舗雰囲気が気に入った方でないとご依頼できないと思います

言い換えれば 店舗を見てくださった方しかご注文されません

お見積りに制作費にデザイン料を乗せることもしません

お見積りも事細かく書くことにしてます

細かな部分まで理解していただきたいのです

また

オーダーのご依頼主とはまず直接お会いすることにしています

電話・メールだけでは伝わりません

ご対面した時にどういったものが良いのか その空気感で伝わるものだってあるからです

普段山の中なのでなかなか日時を合わすのが難しいですが

それが欠点です



長々となりましたが

最近オーダーしていただいた本棚のご紹介です

こちらが簡単な図面
サイズや仕様の情報のみです
材料の質感などはご依頼主の好みや思いを汲み取ってこちらで提案します
 
完成したものです
ほぼ! 図面どおりです
ほぼ!っていうのは限られた領域の中で許されるであろう誤差やテクスチャーなどのことです
だから「おまかせで」という曖昧な言葉が成立する
要は任されるのだから 良いモノを作れよ!と杭を打たれたものとして捉え
また自由に作らせていただけるという喜びを感じる瞬間でもあるということです
 
いやいや
我ながら良いモノができたと思います
 
棚の位置を変えられるように棚柱を設置しています
この仕上げ塗装方法 やり方は内緒ですがとても手間掛かってます
いろんな意味で難しい独自の技法です
 
設置完了
「まるでショップみたい!」
お褒めの言葉?と捉えました
何よりも収まってよかったです

こんな本棚
欲しいなぁ



はじめの話題に少し掠りますが

オーダー家具というものはオンリーワンであり

量産品には決してない特別な豊かさが味わえます

家屋に限らず空間にある『モノ』は 生活そのものに大きく影響を及ぼすものだと思います

『モノ』から感じる豊かさとは何でしょうか

言葉で語るには言葉足らずになるくらい

ヒトは『感じる』事に特化した生命体だと

モノづくりを通して

そぅ 思うのです





2013年5月27日月曜日

経年変化は残すが吉

マサオ



年に数回ですが百貨店で行われるイベントに参加します

なぜか兵庫県ばかりです

少し遠いですがより多くの方に作品を見ていただくことができるので嬉しいです



普段は山での作業が多く店舗にあまり居ない私にとって

百貨店で出会うお客様との会話はとても勉強になるのです

時には家具に関係のない世間話をすることも多々ありますが



あるお客様とお話ししているとご自宅が火事にあったことを聞きしました

とてもモノを大事にされる方で家具も半分燃えてしまっているが直して使いたいと

他の家具屋さんに相談されたようですが

「直すと高くつく」「新しいのを買った方がいい」

それでも諦めきれないでそのまま時間が経っていたのです

後日 その家具を見に行きました

思った通りコンディションは良くなかったです

ただスキマ家具屋にしかできないことがあるんじゃないかとも思いました

とりあえず持ち帰ることに


原形は留めてましたが裏板は焼け落ちて板もかなり反ってました

でも なんとかしたい

お客様からご希望を汲み取ってそこへスキマスパイスを少々

緊張の中 蘇った家具を納品させていただきました

ふたつに分離させて仕上げてます
ご自宅に配置する場所のサイズに合わせて


 

全て水洗い後にオイルで仕上げてます
引き出し以外の外側はそのまま使えなかったですが
見えないところに使ってたりします


 

すっぽり収まりました よかったぁ
 
とても満足していただけたように思います



こういったお仕事は少なくありません

大切なものはいつまで経っても大切だし落ち着くものだと

昔から在ったものって いつまでもそばに居てほしいもので

無くなったら なんだか寂しいもんです

モノって 色々な理由で処分しないといけないことになりますが

形を変えて残すこともできます

もし 気になることがございましたらご相談ください

モノとヒトのこころを紡ぐお手伝いをさせていただきます


2013年5月19日日曜日

昨日の絵本時間







今回は「平和とささやかな幸せ」をテーマに

きんだあらんどの蓮岡さんが絵本を読んでくれました

絵だけでも楽しんで

ただただ素直な気持ちで

喜んだり悲しんだり笑ったり

子供のときの気持ちとまた違った風に

絵本のそれぞれのメッセージを楽しむことができた素敵な時間でした

今回来ていただいた方々

ありがとうございます

またの機会でお会いしましょう





   ‐ハシモト‐




















2013年5月17日金曜日

絵本の世界へ



いよいよ明日!!

19:00~
スキマ家具屋にて


きんだあらんど 蓮岡さんが読み語る


『大人がたのしむ絵本の世界』



参加費1,000円 (フードとワンドリンク付) 



まだご予約受け付けております

きんだあらんど  Tel 075-752-9275  
                                Mail kodomonokuni@kinderland-jp.com

  スキマ家具屋  Mail sukimakaguya@gmail.com





お待ちしてます!



  ‐ハシモト‐ 


2013年5月16日木曜日

GARDEN TABLES





  本日から始まりました

『GARDEN TABLES』

4人の作家さんたちの展示販売会







華やかに 

にぎやかに

色づいたスキマ家具屋



 








   6/2(sun)まで展示しています






 ‐ハシモト‐

2013年5月12日日曜日

コトラボクリーム





コトラボさんの保湿クリームを只今スキマ家具屋で販売してます


日本の四季をイメージして


季節ごとに素材や成分が違うクリームなので

お肌に合わせて季節を選べたり

デザインも季節を感じさせてくれるので

お好みをぜひ見つけてください





 





       

    ‐ハシモト‐ 

2013年5月9日木曜日

そろそろと。


いいお天気です 



今日朝散歩をしてたんですが日差しが強い!!


そろそろ帽子なしではへとへとになりそう


そかぁー。もう5月ですもんね。


夏の準備をしていかないと



最近

お店も夏らしく全開きです

ドリンクもそろそろ

夏のメニュー仕上げていこうと。




    -ハシモト-





2013年5月4日土曜日

スキマの今日


こんにちわ 

今日出勤中に。。。

興味あって ひょうろひょろとついていってみたら

あら。。。平安神宮の近くの武道センターで全日本剣道演武大会が行われていました




かっこいい。。。  明日までしているそうです

 感動しながら出勤したわたしは



今日はご近所のきんだあらんどさんのところへ行ってきました

この前ご紹介しました 駒形克己さんの新しい絵本が届いたようです

その中で私のお気に入りをご紹介いたします

Waterlife





生き物たちの生活が描かれた美しい絵本です



そしてまたもや
きんだあらんどさんとのイベントのご紹介

 

18Sat

1900~  スキマ家具屋にて

大人が楽しむ絵本の世界


語り手 きんだあらんどの 蓮岡 さんが
厳選した約10冊の絵本で創り出す大人な絵本の時間

そっと現れ出てきた すきま時間に
お酒を楽しみながら
絵本を味わってください

当日: 定員15名 入場料 1000 (フード+ワンドリンク付)

予約制

ご予約の方は
お名前・連絡先・人数を記載のうえ
sukimakaguya@gmail.com  までお待ちしております



    ‐ハシモト‐

2013年5月2日木曜日

イベントのお知らせ



5.16 (Wed)~6.2(Sun) 月・火 休み 


4人のものづくり作家さんの展示会が開催されます

  


展示中だけしか見ることのできない4人の作家さんのコラボレーションを
ぜひみにきてください







    ‐ハシモト‐

小さな工房




スキマ家具屋に 『第2の工房』 計画が始まりました



さて、、、この工房がどこにあるかというと


ココです↑

階段下のこの小さなスペース

これからこの影でひそりと新たな商品を作っていこうと試みています


中で作業していると
すっぽりと隠れられてしまうこの工房

突然顔をひょっこりと出したりするので
驚かせることも。。。

お気をつけて。




 
     ハシモト‐

2013年4月26日金曜日

ぼくにならそれができる

マサオ



昨日 枚方市からお客様が来られました

事前にお電話を頂いていたので店舗にてオーダーの打ち合わせ

なんでも10年間の闘病の末 ようやく歩けるようになったみたいで

駅から店舗まで6分ぐらいなのですが距離をとても気にしておられました

そこまでして来ていただいたことに心が動かされました

10年

それまで家にあった回りの家具を全て処分されたようです



見たくない

ずっと苦しみを耐えた空間

変えてあげたい

スキマ家具屋の古い質感や手づくり感が気に入られてお越しいただきました



気持ちが晴れやかになるような作品

時間の積み重ねを楽しく表現する

など

思いのままにモノを作る の前段階

どういった気の持ちようで作り始めるかが大切です

その思いを思い切りぶつけられるようにイメージする

具体的な形をイメージするのではなくて まずは気持ちを整理すること

結果

自分をコントロールすることが大切です



なにかと疼く一日でした



2013年4月25日木曜日

『Leaf』 6月号


今年17周年を迎えられた 『Leaf』 さん 
おめでとうございます!!

今回 6月号に
α-STATION DJ の吉村和人さん(『MUSIC STAMP』 火・木 19:00~21:00 ) 
のご紹介でスキマカフェが掲載されました!

ありがとうございます!!
   
 

  

今後とも スキマ家具屋&カフェ をどうぞよろしくお願いいたします。







-ハシモト-




2013年4月24日水曜日

フツーじゃダメなんだってば!!

マサオ



スキマ家具屋でのオーダー家具は基本お任せで作らせていただいております

当然のことながらご予算になるべく合わせるように考えます

目に見えない価値をモノづくりを通して表現します

非常に神経を使います

でも気楽に作ります



こちらはコロコロの付いた本棚です

京都の美容院様からのご依頼です

カットの際にお客様が本を手に取ることができるように

上部天板にはお飲物・本が置けるようにとの依頼でした

サイズをお聞きしてあとはお任せで



 
 
 



「フツー」じゃダメなんです かわいく作ってください!!

ご期待に 100 添えられたかはわかりませんが 思い切り作りました

板の構成はパッチワークに コロコロも木製にして塗装もこだわりました

本もぴっちり大容量で

木と鉄の組み合わせが好きなので(木だけだと重くなりがち)仕切りには鉄棒を使用

オーナーである旦那様には気に入っていただきましたが

奥様の感想は

まだ聞けてませんが 棚はしっかり活躍してくれていると思います

さて その気になる美容院はこちら



ソノリタ sonoritaのお店ロゴ
京都府京都市中京区西ノ京南聖町10丸美ハイツビル1F
JR二条/地下鉄二条駅より徒歩3分

http://ameblo.jp/sonorita/ ← ブログもやったはります



スキマ家具屋のリメイク家具も内装に取り入れていただいてます

是非お立ち寄りくださいませ

 
 
 

2013年4月23日火曜日

不揃いな○○達

マサオ



デスクワーク多くって工房に座っているとすっごく寒いんです

だから灯油ストーブ再登場

上にヤカン置いちゃってさ 冬に逆戻りな感じです



さて

最近納品させていただきました作品をご紹介します


京都のパン屋『HANAKAGO』さんのご依頼で制作したパンを陳列するためのボードです

不揃いが良いと仰っていたので遊ばせて頂きました

パンを置くとどう見えるのか 楽しみです

材質は イチョウを使いました

抗菌作用があり粘りがあるため割れにくい材質 その上軽い

まな板では高級材として扱われてます

使っていく内にパンの油分が木材に染みついていい感じになっていくのが目に浮かびます



実は

花かごパンさんとスキマは結構つながりが深いんです

スキマでお出ししているフォカッチャサンドのパン生地は花かごさんから仕入させていただいてます

そのほかにも 花かごさんのお店にはスキマのアイテムがたくさんあります

是非見つけてみてください

でもメインはパンです

とてもおいしいです

絶対食べてください

絶対

http://tabelog.com/kyoto/A2602/A260202/26019795/(食べログ)



2013年4月22日月曜日

久しぶりにブログを書きます

マサオ



『時間が経つのが早い』

この一言に尽きます



すっかり春になって わたくしも加齢臭全開で元気に過ごしております

日頃の忙しさにかまけてブログを随分とサボってしまいました

書きたいことたくさんあるのに。。。

これからはキチンとシャンとやっていきますのでどうぞご覧くださいませ



昨日 スキマスタッフの『せいこちゃん』がブログを書いてくれました通り

スキマ家具屋では新たな試みをドンドンやっていきますので

お見逃しなく!!!!!

では皆様

寒暖の差が激しいですが風邪をひきませんようご注意くださいね

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます

2013年4月20日土曜日

絵本と空間

 
たった小さな存在かもしれない
ただそこにある当たり前のモノかもしれない


小さな存在だったモノが 周囲にどんな影響をあたえ
どんな存在となっていくのか
 
 

『 little tree 』 駒形克己 作
 
子供から大人へと その成長段階で大切なモノはなにか 
それを絵本に重点をおかれた きんだあらんどさん
今回スキマ家具屋の空間に合わせて選んでくださった
 
 
駒形克己さんの絵本
 
自己主張だけの強い存在ではなく そっと 自然に馴染んでくれる
子供から大人まで そっと 入り込める
どんな風に空間の一部となるのか どんな風に存在させるか
 
 
只今 スキマ家具屋で
きんだあらんどさんとのコラボレーションをご覧になれますので 
ぜひお越し下さいませ
 
 
 
 
 
 
‐ハシモト‐
 


 


         

 




2013年4月7日日曜日

ようこそスキマ家具屋へ



いらっしゃいませー

入ってみると
すぐ横 壁一面に新しいスツールたちがぴしりと勢ぞろい



こんな感じで 自分で組み立てられる 



あれにしようかな~ これにしようかな~ 






なにやら他にもやってきそうな予感だ